しばしば新年
 遅ればせながら、今年も宜しくお願いいたします。

久々にシバの写真を置いておきます。
12月半ばに撮りました。

シバ1

寒くなりだした時期から急速に痴呆が進んだので、
今はもう、私のことも分かっていないと思います。
1日おきに会いに行っているのですが。
まだらボケなので、たまに分かってる時もあるのかも。

足腰は丈夫なので動き回るし、自分でエサも食べますが、
排泄コントロールが出来なくなっているので、所かまわず粗相をします。
最近はオムツをつけていることが多いです。

このような状態になると、普通は半年か1年でお別れのようですが、
10歳からずっとメイベットを飲ませているせいか、
15歳とは思えないほど毛ヅヤが良いので、
正直、獣医さんでも寿命が読めないそうです。
(毛ヅヤを見ると、大体あとどれぐらい生きるか分かるそうです)





でも本当は、もっと早く死んでしまうと思っていたので
(シバの前に飼っていた犬は12歳で死んだので)
15歳以上生きた、というだけで、十分天寿を全うしたことになるのだろうな、
と思っています。

シバ2

シバ 「まだ死んでませんよ」

…おっと、失礼。

こうして写真で見ると、まだまだ元気そうなのですが、
獣医さんには「毛ヅヤが良いので、見た目は元気そうにみえるけど、
中身はヨボヨボのおばあちゃんですからね」と言われました。

…でも、歳取ってるのに見た目が若いなんて、ちょっと羨ましいぞ。


↓拍手という名の「シバみくじ」はコチラ(コメント無しの拍手だけでも大歓迎)






  
柴犬 - -
スポンサーサイト
- - -
当ブログ内のすべてのテキスト及び画像の無断持ち出し・転載・転用等を禁じます。



PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINK